上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

--.--.-- / Top↑
四季を問わずに庭にやってくるヒヨドリカップル?がいます。

多分、つがいだと思うのですが、ちなみにヒヨドリ(スズメ目ヒヨドリヒヨドリ属)は

雌雄同色なのでわかりません!?
ヒヨドリー2

必ず1羽が先に来て、周りを色々と確かめた後「ピーピー」と林のほうに向かって鳴きます。
ヒヨドリー3

そうすると、もう一羽がやってきます。
ヒヨドリー4

そして先に来た1羽が周りの見張りをし、後の1羽が一生懸命食べています。
ヒヨドリー5

今の時期は、ツゲ<過去記事>の実しか庭には無いのですが、一生懸命食べています。(おいしいのかな?)
ヒヨドリー6

ブルーベリーのなる時期には良く来ますが、

実を取られないように鳥よけネットを張るところも多いみたいですが、

わが家は実が取れすぎるので、ネットを張らず野鳥にもお裾分けをしています。

いつもこの2羽(多分)なのですが、たまに違う野鳥やヒヨドリが来ると、

先に来ている1羽が必ず戦いを仕掛けて追い払います。

見ていると、やっぱり先に来て見張りをしているのが雄で、
ヒヨドリー1

後から来て安心して食べているのが雌のように見えてなりません。

なので、勝手にカップルと認定です!


スポンサーサイト

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.31 / Top↑
昨年の春、キッチンガーデン用の花壇<過去記事過去記事>に

野菜たちを植えたときのことを何回かに分けてお話します。

何を植えようかと話し合った結果、まずは以下の野菜を植えることが決まりました!

スティックセニョール
②サニーレタス
青じそ
ミニトマト
バジル
青ねぎ
ラディッシュ

早速、農業専門店に行き、苗とタネを入手しました。
キッチンガーデンの野菜たち2012-1

田舎暮らしのよいところは、このような農業の専門店で、

近くの農家の方が育てた良い苗がすぐに手に入るところですね。

まず、配置が写真のように決まりました。

小さい花壇には、バジルラディッシュ
キッチンガーデンの野菜たち2012-2

大きい花壇には右からスティックセニョール、サニーレタス、ミニトマト、サニーレタス、青じそ

そして隙間に青ねぎ
キッチンガーデンの野菜たち2012-3

キッチンガーデンの野菜たち2012-4

キッチンガーデンの野菜たち2012-5

ミニトマトは作成したウィグアム<過去記事>に絡めて行こうと思いました。
キッチンガーデンの野菜たち2012-6

さてさて、どんな状況になっていったかは、また次回以降と言うことで。。。



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.30 / Top↑
あえて、今日は恥ずかしいの写真を公開します。

実はこの写真、今から6年前のの様子です。
荒れた庭

この頃までは、造りをはじめてから試行錯誤の連続でした。

レンガを使ってイングリッシュガーデンを作りたいというコンセプトはあったのですが、

植栽などは具体的にどうすればよいのか、毎年のように頭を悩めていました。

また、何度ものデザインを変えたりもしていました。

最初は、グランドカバーに「野芝」を植えましたが、冬にはグリーンが無くなるのでやめました。

その次は、「イブキジャコウソウ」にしましたが、これはものすごく旺盛で管理が大変でした。

そして次は「西洋芝」。

これも生育が早く、一年中グリーンは綺麗ですが、刈り込みが大変でした。

そして、最後に「リュウノヒゲ」をグランドカバーにしましたが、上手くつきませんでした。

そのうち、木製の花壇や通路も朽ち始め、を造る気力がなくなり嫌になりました。

すると、自然の力は恐ろしいものであっという間に、

ススキオオマツヨイグサ、ヨモギ、ヒメジオン、タンポポ、ガガイモ、アオツヅラフジなどなど

ありとあらゆる植物に背丈ほど覆われ、庭に入ることが出来ないくらいのジャングルになりました。

「これではいけない!」と一念発起し、5年前に再び整備を開始しました。

そして、現在進行中のビフォーアフタープロジェクト?になっています。

この写真は4年前、まずは荒れた庭の除草を終わらせたときのものです。
除草した庭-1

除草した庭ー2

そして、現在はこの場所も随分と変わりました。

また、改めてビフォーアフターの過程を紹介していきますね。



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.29 / Top↑
毎年、たわわに実るデューベリー<過去記事>ですが、

収穫期は収穫に追われて、色々とスイーツ作りが追いつかないこともあり、

一旦冷凍して保存をしています。
冷凍デューベリー

この冷凍したものを、時間のあるときにジャムジュースなどにしていきます。

ジャムの作り方は特に変わったことありません。
デューベリージャム作り

完成したジャムはこんな感じです。
デューベリージャム

わが家では、朝のヨーグルトなどに良く使っていますよ。



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.28 / Top↑
もう10年以上前になりますが、庭のレンガ通路の両脇にツゲを植えました。

そして、きれいにボックス状に刈り込んでいました。
イヌツゲ-1

ツゲにも種類があるのですが、このツゲは「イヌツゲ」です。

花はあまりパッとせず、実も黒い実が付きますが、主に冬のヒヨドリのエサになります。
イヌツゲ-3

が、ここ数年、木に勢いがなくなり、昨年4月に枯枝病にかかって大半が枯れてしまいました。
イヌツゲ-2

病気が広がるのを防ぐために選定を行い、

現在ようやく復活中(ボックス状になるまで時間がかかりますが)です。

新たに、今度はキンメツゲも植えて、再び刈り込みをスタートしています。
キンメツゲ-1

はやく成長しないかな?



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.27 / Top↑
今年に入ってから、庭でいろいろと作業をしていると、

どうもかなり近いところから賑やかな大きな声が聞こえて来て気になっていました。

「グワッ」というかなんと言うか、、、神戸に住んでいたときは動物園が近くあり

風向きによっては大型の鳥の声が良く聞こえていたのですが、

まさにそんな感じで、さらに1羽ではなく大群のような感じでした。

「もしかして・・・」

と思い、見に行ってみると、やっぱり「ハクチョウ」の群れでした。
白鳥-1

美しい羽を広げて庭の上空も飛んで行きます。
白鳥-2

いつもここに写真を撮りに来るとおっしゃっていた方に聞いてみると

去年も50羽以上来ているそうです。
白鳥-3

この「ハクチョウ」の種類は「コハクチョウ」(カモカモハクチョウ属)と言って、

シベリアから遠路はるばるやってきます。

オオハクチョウ」との見分け方は、鼻孔の手前まで黄色というのが特徴です。
白鳥-5

人が来るとすぐに大群で近づいてきます。
白鳥-6

「残念、エサ持ってないよ!」
白鳥-7

私のイメージとしては「ハクチョウ」=「安曇野」だったので、

10年程前に安曇野まで見に行ったことがありましたが、

まさか、わが家の前に来ているなんて、数年前まで知りませんでした。
白鳥-4

冬の信州ならではの、贅沢で最も美しい訪問客だと思います。


    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.26 / Top↑
もう10年近く前になるのですが、30cmほどの大きさのジューンベリーを入手しました。

ジューンベリーアメリカザイフリボクバラザイフリボク落葉小高木)という名前なのですが、

当時はあまり売られているのを見ることがありませんでした。

今では庭に地植えして2m50cmほどの株立ちになりました。

ジューンベリーとは「6月のベリー」という意味だそうです。
ジューンベリー-2

ジューンベリー-3

春に白い花をつけ、花の後、徐々に実が膨らんで色づいてきます。
ジューンベリー-4

ジューンベリー-5

6月頃に赤い実をつけますが、そのままでも食べることができます。
ジューンベリー-1

ジャムにする以外に何かスイーツなどに使えないか検討中?です。

(カゴの中の青い実はブルーベリーです。)
ジューンベリー-6



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.25 / Top↑
信州と言えば、「りんご」ですよね。

この本場信州産「りんご」を使って作ったケーキを紹介します。
アップルリングケーキー1

りんご」と言っても、いろんな品種があり、

どの品種の「りんご」がどんなスイーツに合うのか、色々と試してみなければわかりません。

このリングケーキでは、「サンふじ」を使用しました。
アップルリングケーキー2

サンふじ」と「ふじ」の違いは、同じ木なのですが、「サンふじ」は無袋(袋をかけない)で育て、

ふじ」は有袋(袋をかけて)で育てるという違いがあります。

信州に来て、はじめて密入りりんごを見て驚きましたが、

信州では「蜜の入っていないりんごはりんごじゃない!」と言うぐらい、蜜入りりんごが普通なのです。

蜜無しと比べものにならないくらい、とても甘くて美味しいです。

ちなみに、「りんご」は生のまま使いました。
アップルリングケーキー3

信州蜜入りの「サンふじ」を使って作ってみましたがいかがでしょうか?




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.24 / Top↑
毎年、ブルーベリーに子育てのために沢山のご夫婦で来られる小さいお客様がいます。

コウチュウ目 オトシブミオトシブミ亜科の

名前は「ヒメクロオトシブミ」“Apoderus (Compsapoderus) erythrogaster”といいます。

交尾をする前に、葉脈の主脈の部分を残して両側からカッティングをします。
ヒメクロオトシブミ-4

そして主脈のみで繋がってぶらさがっている歯の先端で交尾をします。
ヒメクロオトシブミ-3

それから、葉をに巻いてゆりかごを作るのですが、
ヒメクロオトシブミ-1

いつもすごいテクニックだと関心してしまいます。
ヒメクロオトシブミ-2

一切接着剤なしでこれを作るのですから、「の技」です。

・・・「ゆりかご」でビフォーアフターに出演できるかも(笑)



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.23 / Top↑
わが家の庭のシンボルの一つに、「風見鶏」があります。
風見鶏-1

この「風見鶏」は現在まだまだ作りかけのガゼボ(四阿:あずまや)の上にあります。

神戸で生まれ育ったこともあり、どうしても「風見鶏」を付けたいと思いました。
風見鶏-2

そこで、実家にお願いして、神戸道具屋で探して送ってもらいました。

北野町異人館街(風見鶏の館付近)に行けばお土産店などで簡単に手に入ると思っていましたが

これが意外にも売っていなくて、結局元町にある道具屋で探してもらって入手しました。

「風見鶏」は風が吹く方角(風上)に⇒の先が向くので、逆ではないかと思うのですが

そういうものなのです。
風見鶏-3

ちょっと、神戸へ想いとこだわりの一品でもあります。




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.22 / Top↑
わが家のちょっとした「ウィグアム」です。

とりあえず作ってみたものなので、もう少しキレイに作ればよかったのですが、
ウィグアム-1

実はこれは全て庭のもので作りました。

3本の支柱は、エゴノキ満開になると美しい!我が家のエゴノキ>の枝払いをした時の刈り払った枝。

そしてムベ庭にマンゴーが実る?・・・いいえ「郁子??」です。>の手入れをしたときのものです。
ウィグアム-2

この「ウィグアム」はキッチンガーデン用に作ったのですが、

使い方はまた後日紹介しますね。



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.21 / Top↑
徐々にいろんな場所に花壇を作っていますが、写真のような空きスペースも利用したいと思いました。
キッチンガーデン花壇作り-7

ちょっとしたスペース花壇にしてみました。
キッチンガーデン花壇作り-8

作り方は前回と同様ですが、ちょっと小さめの花壇です。
キッチンガーデン花壇作り-9

ここにも、色々と野菜などを植えて

毎年キッチンガーデンにしていっています。

「何を植えようか」と想像しながらの花壇作りは結構楽しいですよ。



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.20 / Top↑
久々の大雪で、すっかり雪景色になりました。

眼下に流れる千曲川雪景色で良い感じに見えます。
千曲川雪景色

そして、浅間山も。
浅間山雪景色

そうこうしていると、こちらも久しぶりに除雪車がやってきました。
除雪車

ここ毎日、車道や歩道や雪かきをしていても、一向に雪がなくならなかったのですが、

なんと!一発でなくなってしまいました。

さすが文明の利器、機械には勝てませんでした。。。

あ~腰が痛い! でも庭も除雪しなきゃ・・・



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.19 / Top↑
1/14の大雪は久しぶりに雪国だったことを思い知らされた感じでした。

温暖化の影響か、この地でもここ数年は目だって雪も降らず、ちょっと油断していました。

と、を見たら「うさぎがいない!」ことに気がつきました。

良く見ると今までで一番雪が積もったためにすっかり埋まっていました。

雪うさぎー1

脱出開始!
雪うさぎー2

「ううっ!苦しい!」
雪うさぎー3

「ふぅ~」
雪うさぎー4

といった感じでしょうか?

額にうっすら汗をかいています(笑)


    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.18 / Top↑
今日はわが家のガーデン花木について紹介します。

まずは、白い色でいっせいに花が咲いて賑やかになる「エゴノキ」です。

春先の新芽はご覧の通り。
エゴノキ-1

しかし、6月初め頃、たわわに花が咲きます。
エゴノキ-2

この時期は沢山ハチなどの虫達も集まり、とても賑やかになります。

そしてこの後、この花の数だけ実がなるのですが、

実のお話はまた次回にしますが、秋はこの通り、黄色に紅葉します。
エゴノキ-4

エゴノキ-3

結構成長が早く、株立ちしていると夏は木陰トンネルになり

なかなか良い雰囲気になりますョ。




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.17 / Top↑
さて、今回はハンペンレンガを家のような形に切ったものと、ヨーカンレンガ、そして

本来はウィグアム支柱飾りとして使用するテラコッタの飾りをつけることにしました。

テラコッタの飾りは西麻布のガーデニングショップより

英国NUTSCENE社のボール型のものを入手し使用しました。
キッチンガーデン花壇作り-4

キッチンガーデン花壇作り-5

キッチンガーデン花壇作り-6

いかがでしょうか?

ちょっとおしゃれな花壇になりました。

ここをキッチンガーデンとしていますが、キッチンガーデン野菜たちはまた次回に・・・。



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.16 / Top↑
<<コメントなしでも超カワイイ!>>
野良のカワイイ子猫ー1

野良猫子猫なのですが、毎年わが家のガーデンにやってきます。
野良のカワイイ子猫ー2

正しくは、親猫が毎年子猫を生んで、わが家の庭がまるで自分の庭のように思いっきりくつろいでいます。
野良のカワイイ子猫ー3

そんな子猫のシーンをUPします。
野良のカワイイ子猫ー4

野良のカワイイ子猫ー5

訪問客の中では群を抜いて、理屈抜きでカワイイですよね。




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.15 / Top↑
写真のようなちょっとした場所があったので、キッチンガーデンにしたいと思いました。
キッチンガーデン花壇作り-1

キッチンガーデン花壇作り-2

このスペースにレンガキッチンガーデンを作りたいのですが、

まずはイメージを合成するところから始めました。
キッチンガーデン花壇作り-3

他にもいくつも場所があるので、いろんなところに花壇を順次作って行こうと考えています。

完成した花壇はまた次回UPしますね。



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.14 / Top↑
冬は外での作業がなかなか出来ないのですが、

今日は少し暖かい晴れ間を見て、フラワーフェアリーオーナメント

台座取り付けのための穴を、助手?と一緒にドリルで開ける作業を行いました。
ドリル穴あけ-1

ポリレジン製なので、穴あけはいたって簡単なのですが、

念のため、一気に大きな穴を開けると、割れないとも限らないので

直径の小さいドリルの歯から順番に径10mmまで順に開けて行きました。
ドリル穴あけ-3

ドリル穴あけ-2

ここに芯になる、鉄筋を入れて「フォーカルポイントをつくろ!① <デザインしてみる>」の位置に

固定しようと思っています。



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.13 / Top↑
わが家では、その季節季節でガーデンで楽しむために

ガーデンカフェティータイムに食べたいスイーツを色々と作っています。

今回は、前回の「琥珀色が美しい、信州産「あんず」で作った果実酒!」に続き、

信州産の採れたての新鮮な「あんず」を贅沢に使って作った「アプリコットリングケーキ」です。
アプリコットリングケーキ-1

このアプリコットあんず)の色とつやが好きですね。
アプリコットリングケーキ-2

そして、この焼き色&シュガーパウダーとのコラボレーションも。
アプリコットリングケーキ-3

実家のある神戸では、スイーツはどのお店もテクニックなどレベルが高く、かなりの激戦ですが、

食材の面では、信州での採れたての新鮮なもので作ると、やはり味は違います。

午後のガーデンカフェティータイムにお勧めです。



    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.12 / Top↑
先日別の商品を購入する足しに「ブルーベリー肥料」というものを買ってみました。

最初、玄関に何気なく開封前の袋をおいていたところ家族から

「誰、玄関にブルーベリーのお菓子の袋を置いたままにしているのは!」

と言われてしまいました。

確かに、開封前だとパッと袋の表を見ると

「あま~い」「ブルーベリー

の文字が目に飛び込んできます。

で、開封するとこんな感じでした。

ブルーベリーの肥料ー1

なんとなく、乾燥しかけのシカウサギのようにも見えます。

ブルーベリーの肥料ー2

袋の裏を見ると、早くても開花する前(3月頃)に追肥となっていましたが、

まだまだ1月なのに、もう置いてしまいました。
ブルーベリーの肥料ー3

ブルーベリーの肥料ー5

ブルーベリーの肥料ー4

例年だと、牛糞牧場で頂いた本物です!)などを置くと豊作なのですが、

今年はどうでしょうか?




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.11 / Top↑
わが家の庭に何本かあるアジサイなのですが、

この冬は今までとは違い、葉っぱが付いたままの状態で枯れてしまいました。
アジサイ枯葉

例年ちゃんと落葉するのですが、茎についたままの状態です。

家の前に林があるのですが、クヌギ、コナラもしばらくそのような状態でした。

去年は12月に入って突然真冬並に寒くなったこともあり、

徐々に気温が下がって落葉するという間がなかったのだと思います。

ブルーベリーも落葉しない種類がありました。

とにかく今年の冬は寒いです。

アジサイにはかわいそうだけど、散髪?をしました。
アジサイ散髪

今年もきれいな花を咲かせてくれることを期待して・・・。




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.10 / Top↑
今日はわが家のベリーガーデンの仲間、デューベリータイベリーラズベリーを紹介します。

ブルーベリーと並んで、育ててみたかったのがラズベリーでした。

ラズベリーといっても日本にも沢山自然に生えているものも多く、

きいちご」「木苺」という言葉のほうが日本人にはなじみがあるかもしれませんね。

わが家も、を造り始めたころからブルーベリーと同時に品種を色々と植えて見ました。

現在は品種が減りましたが、以下のような品種です。

ラズベリー(Rasp berry)
 ①インデアンサマー   二季なり
 ②ファールゴールド   黄色果実
デューベリー(Dew berry)
 ③ボイセンベリー
タイベリー(Tay berry)
 ④メジーナ
■キイチゴ(木苺:在来種)
 ⑤カジイチゴ     黄色果実
 ⑥モミジイチゴ    黄色果実

今回はデューベリーをUPしたいと思います。

このデューベリーも10年以上わが家ので育てているもので、

昔、伊那市にあるサンタベリーガーデンというラズベリー園に伺った際に入手しました。

デューベリーは北米原産で匍匐性なので、写真のようにパーゴラに這わすようにくくりつけています。

ガーデン入口のボイセンベリーのアーチ
ボイセンベリー-1

ボイセンベリーの花
ボイセンベリー-2

ボイセンベリー-3

ボイセンベリーの実
ボイセンベリー-4

種が大きく、実もかなり大きいです。
ボイセンベリー-5

収穫期になると毎年かなりの量が採れ、ジャムや果実酒にしていますがなかなか食べ切れません!

でもトゲがないのでとても扱いやすいですよ。(おすすめ!)





    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.09 / Top↑
今年はとにかく寒いです。

かなり体に堪えていますが、わが家のもかなり堪えている?ようです。

一見、に「しらたき」か「マロニー」と思うような・・・・
霜柱-1

クヌギの落ち葉と比較して「霜柱」の長さがお分かりになりますでしょうか?
霜柱-5

ものすごく長~い「霜柱」が今年は登場しています。
霜柱-4

こんなに長~い「霜柱」は信州らしいですよね。
霜柱-3

なんと17cmもありました。
霜柱-2

私も信州に移住するまではこんなに長い「霜柱」は見たことがありませんでした。

・・・でも今年は今までに無く本当に寒いです。。。

早く春になってくれぇ~。




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.08 / Top↑
今日は、わが家で作っているフルーツワイン果実酒の一つを紹介します。

琥珀色で美しい色ですが、ウイスキーではありません。

あんずのお酒といえば杏露酒が有名ですよね。

あんず果実酒は自宅でも簡単にできます。
あんず果実酒-2

信州は春、杏(あんず)の花が満開になり、「あんずまつり」が開催されます。

場所は更埴千曲市)というところですが、毎年花見客で賑わいます。

花が終り、しばらくすると今度は「あんず狩り」がはじまります。

このあんず狩りで収穫した新鮮なあんずを使って、

贅沢に作った果実酒がこれです。
あんず果実酒-1

あんずの木からもぎ取った実をそのまま食べたりスイーツに使うのもGoodですが

新鮮な実を使った果実酒は産地ならではの楽しみです。

ガーデンデザインを考えながら乾杯!




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.07 / Top↑
わが家のガーデンを訪問するお客様?を紹介します。

第1号は巳年にちなんでとても珍しいお客様の紹介です。

★ここから先は爬虫類が苦手な方は目をつぶって下さいね。

みなさんこのヘビをご存知でしょうか?
シロマダラー1

これは「シロマダラ白斑)」というかなり珍しいヘビです。

私も信州に来て、初めて見ました。

わが家の周囲には山や森も多く、爬虫類も多く棲息しているのですが、

ジムグリやシマヘビ、ヤマカガシは良く庭にやってきますが、

シロマダラは夜行性で毒は無くおとなしい性格なので見ることがありません。

ナミヘビ科マダラヘビ属で「幻のヘビ」と呼ばれていて、目撃するのが難しいヘビです。

私は運がよいのか幾度か遭遇しているのですが、じっくり観察したいので少し捕まえてみました。

白と黒の模様が素敵ですよね。
シロマダラー3

シロマダラー2

鱗の色もキレイでちょっとカワイイですよね。
シロマダラー5

シロマダラー4

動物食でカエル類やトカゲカナヘビなどを食べるので、

わが家の庭には沢山エサ?がいて、石垣もあるので食住環境としてはシロマダラも

きっと住みやすいのでしょう。

生き物のジャンルを問わずこれからも訪問客をご紹介していきますね。




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.06 / Top↑
1998年に一番最初にオーナメントを設置したときのお話しです。
うさぎのオーナメントー3

素焼きうさぎオーナメントをプレゼントでいただき、ガーデンのメインにしようと考えました。

イラストのように小さい三角形(底辺6cmx高さ10cm)と大きい三角形(底辺10cmx高さ20cm)を

ディスクグラインダーダイヤモンドカッターを装着し並レンガより切り出して作成し、

小さい三角形を円形に9個並べ9段分作成し、大きい三角形も1段作成しました。

これを、中心に鉄筋を入れてうさぎオーナメントとモルタルで接合しました。
うさぎのオーナメントイラスト

結構、この頃はまぁまぁの出来かなと思ったのですが、

まだまだレンガ工作?も2年目の作品なので、今となっては恥ずかしいですね。。。
うさぎのオーナメントー1

うさぎのオーナメント-2




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.05 / Top↑
今回はわが家のブルーベリーの品種の話を少し書こうと思います。
ブルーベリー収穫

現在、わが家の品種はハイブッシュ系で以下のようになっています。

■ノーザンハイブッシュ
 ①スパルタン
    果肉硬さ:軟   甘味:高   酸味:中  実のサイズ:大
 ②アーリーブルー
    果肉硬さ:軟   甘味:高   酸味:少  実のサイズ:中
 ③ウェイマウス
    果肉硬さ:中   甘味:高   酸味:少  実のサイズ:中
 ④ブルーレイ
    果肉硬さ:硬   甘味:中   酸味:多  実のサイズ:中
 ⑤ブルークロップ
    果肉硬さ:硬   甘味:高   酸味:少  実のサイズ:大
 ⑥コビル
    果肉硬さ:中   甘味:高   酸味:多  実のサイズ:大
 ⑦レイトブルー
    果肉硬さ:中   甘味:高   酸味:多  実のサイズ:大
 ⑧デキシー
    果肉硬さ:中   甘味:高   酸味:多  実のサイズ:大
 ⑨ジャージー
    果肉硬さ:軟   甘味:中   酸味:多  実のサイズ:中
 ⑩ハーバード
    果肉硬さ:軟   甘味:高   酸味:中  実のサイズ:大
 ⑪ランコーカス
    果肉硬さ:硬   甘味:中   酸味:少  実のサイズ:中
 ⑫スタンレイ
    果肉硬さ:硬   甘味:中   酸味:中  実のサイズ:中
 ⑬エリオット
    果肉硬さ:中   甘味:高   酸味:多  実のサイズ:中

■サザンハイブッシュ
 ⑭サンシャインブルー
    果肉硬さ:硬   甘味:高   酸味:少  実のサイズ:大 ※赤花
 ⑮ジョージアジェム
    果肉硬さ:硬   甘味:高   酸味:少  実のサイズ:中

■不明
 ⑯不明品種
    果肉硬さ:硬   甘味:中   酸味:多  実のサイズ:中

ブルーベリーは大きく暖地向きのラビットアイ系と寒冷地向きのハイブッシュ系になります。

私の住む場所は信州なのでハイブッシュ系を選んでいますが、はじめた頃は

ノーザンやサザンなどの品種は無く、全てハイブッシュという系列でしたが、

最近はサザンハイブッシュ系というものがあり、1年前に2品種植えてみました。

おもしろいことに、ノーザン系は秋に紅葉落葉するのですが、
ノーザン種ブルーベリー紅葉

サザン種ブルーベリー紅葉?

サザン系は紅葉落葉せずに(若干12月に入って紅葉?)緑を保っています。
サザン種ブルーベリー

サザン種ブルーベリー紅葉?

サザン系は落葉しないようなので、来年以降は少しサザン系を増やしてもいいかな?

あと、この信州でも自生するツツジ科スノキ属のナツハゼクロマメノキ(別名アサマブドウ)、

北欧に自生するビルベリーなども育ててみたいです。

おっと、ブルーベリーの話になると止まりませんのでこのへんで・・・。




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.04 / Top↑
今回は、オーナメント準備の第2弾です。

フォーカルポイントをつくろ!① <デザインしてみる>」のように

フラワーフェアリーオーナメントの両側に設置予定の

「ジーノ・ストーンカップポット」というフラワーポットオーナメントを購入しました。

サイズは直径28×H39.5cm 口径:18cm、内底径:10cm、深さ:21cm です。
フラワーポットオーナメント塗装前-1

元々の色はセメント色(アンティーク調)なので、これも今までのオーナメント同様に

アサヒペン ストーン調スプレー 300ML ホワイトストーン」を使います。
フラワーポットオーナメント塗装前-2

カップの中は花を植える予定なので見える部分以外は塗装はしていませんが

いかがでしょうか?
フラワーポットオーナメント塗装後




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.03 / Top↑
庭にマンゴーが実った!
なっているムベ

と言うのはウソで、これは「郁子」です。

えっ”いく子”さん?

いえいえ女性の名前ではありません。「ムベ」と読みます。

ムベ(Stauntonia hexaphylla)はアケビムベ属で

本来、関東地方南部以西、四国、九州、沖縄を分布域とし

暖地の山地に生える常緑つる性木本類です。

果実は、アケビのように裂開(パカっと開かない)しません。
ムベの花

ムベ棚を作って10年以上になるのですが毎年元気に育っています。

なぜ寒冷地の信州で屋外の地植えで育つのか?私も不思議です。

さすがに野生種は見ることはありませんが、やはり温暖化の影響もあるのかなと思います。

しかし、園芸関係の説明では東北より西では育てることができるという記載のものもあり

意外と寒冷地でも育つのかもしれませんね。
冬のムベ棚

古くから、「不老長寿」の食べ物、また「天智天皇」が命名に深く関係しているなど由緒正しい?植物のようです。

さて、11月になると収穫ができるのですが、ここで毎年最大の問題が発生します。
ムベの収穫

「これをどうやって食べるのか?」
ムベを切ったところ

おいしそうでしょ。生食以外に食べ方はないものでしょうか・・・。

毎年の悩みです。




    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2013.01.02 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。