前回、ウォーターガーデンのこわれた鉢と大掃除のお話を書きましたが、

先日お伝えしましたクレソンを復活させてみました。

ここのところ暖かい日が続いてきましたので、

森へ出かけてちょっといただいてきました。

クレソン復活-1

まだ、森の沢のクレソンも小さいのですが、

それでも春を感じて、赤茶色の葉から緑になってきていました。

いったん、赤玉土を敷き詰めた鉢を用意し
クレソン復活-2

この上に、先ほどのクレソンを並べて、
クレソン復活-3

種まき用の土を使って、
クレソン復活-4

上からかけていきます。
クレソン復活-5

このような感じになります。
クレソン復活-6

ジョウロで水をかけて、
クレソン復活-7

先日のスイレン同様に台に乗せて、
クレソン復活-8

ウォーターガーデンの中に置きます。
クレソン復活-9

スイレンは水中に沈めますが、クレソンは水面から少し出した感じに置きました。
クレソン復活-10

先日、椎たけ夫さんからもコメントをいただいておりましたが、

氷の圧力ではこの方法でも太刀打ちできないかも知れないので、

夏にもう一度、第3、第4の方法で設置をしなおすことを考えています。

それにしても、ここ数年の異常気象には本当に困りものです。

それでも、気温があがって一気に春になってきたので、

色んな庭作業に追われておりますが、変化や様子はできる限り随時UPしていきたいと思います。
スポンサーサイト

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.31 / Top↑
前回は除雪で傷だらけになったガーデンテーブル&チェアの復活でしたが、

今回は、昨年オープン?したウォーターガーデン

無事に寒冷地の冬を乗り切ることができたかどうか確認しました。

温かい日差しも差し始めたウォーターガーデン
ウォーターガーデン復活作業-1

それでもまだ朝晩は氷点下になるので、薄氷が張っています。
ウォーターガーデン復活作業-2

まずは、掃除用に網各種とバケツを用意して、
ウォーターガーデン復活作業-3

ウォーターガーデンの中がどうなっているか、氷を砕いてみます。
ウォーターガーデン復活作業-4

ウォーターガーデン復活作業-5

割れた氷は、網ですくって除去します。
ウォーターガーデン復活作業-6

が傾いている様子から、なんとなく悪い予感がします。。。
ウォーターガーデン復活作業-7

底になにやら土が山のように溜まっているではありませんか!
ウォーターガーデン復活作業-8

そして、スイレンの土が随分となくなっているように見えます。
ウォーターガーデン復活作業-9

なんと!の底が抜けているではありませんか。
ウォーターガーデン復活作業-10

クレソンが植えてあったはというと・・・
ウォーターガーデン復活作業-11

やはり、
ウォーターガーデン復活作業-12

底が抜けているではありませんか!
ウォーターガーデン復活作業-13

スイレンもこのようにきれいに底がありません。
ウォーターガーデン復活作業-14

このような状況です。
ウォーターガーデン復活作業-15

ウォーターガーデン復活作業-16

色々と家族で分析した結果、以下の結論に達しました。

①水面からの氷がどんどん厚くなっていった。
②その氷に上から押されて底に圧力がかかった
③耐え切れなくなった鉢底が抜けて、鉢に穴が開いて崩れた。
④また素焼きは素材の気泡の中に入った水が凍って素材自体を中から壊した。

ウォーターガーデン復活作業-17

初めて冬を越えたこともあり、どの程度の厚さの氷が張るか見当がつきませんでしたが、

今年は20cm以上の氷が張っていました。

さらに、大雪でウォーターガーデンの上に1m以上積もり更に重量がかかったと思われます。
ガーデン復旧作業-28

そこで①~④の対策として、今回はプラスチックの鉢と金属の台をつけることにしました。

プラスチックはある程度柔軟性があり、金属の台は押された力を上手く分散してくれるのではないか

と考えたからです。
ウォーターガーデン復活作業-19

ひとまず土を入れて、
ウォーターガーデン復活作業-20

そして、スイレンと底に溜まっていた土をいれました。
ウォーターガーデン復活作業-21

台を付けるとこのような感じになります。今回はこれを水中に設置します。
ウォーターガーデン復活作業-22

水中の落ち葉やドロをきれいに取りました。
ウォーターガーデン復活作業-18

そして先ほどの台を水の中に沈めて、スイレン鉢を入れて完了です。
ウォーターガーデン復活作業-23

網でかき回したので、水がにごってしまって全く見えませんが、

日にちが経つと澄んでくると思います。
ウォーターガーデン復活作業-24

今回、信州大雪などで記録的な冬だったのですが、

ウォーターガーデン自体の損傷は無く、ホッとしています。

そして、一番気になっていた魚や生き物たちですが、

なんと、あの大雪とぶ厚い氷の下で見事に生きていました。
ウォーターガーデン復活作業-25

ウォーターガーデン復活作業-26

水中に沈めていた藻は鉢が割れることなく大丈夫だったので、そのまま継続して水の中に置いていますが、

この藻の周囲に生き物たちは集まって冬を越していたようです。

クレソンはダメになってしまったので、また温かくなったら森に出かけて

少しいただいてこようと思っています。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.23 / Top↑
ここ数日で10℃を越えて急激に春らしい気温になってきました。

そこで、今回の大雪で壊れた箇所などのの修理なども大急ぎで行わなくてはなりません。

今日はまず、大雪のときにすっかり埋まってしまったテーブルチェアですが、

除雪作業で色んなところに傷をつけてしまったので、お色直しを行いました。

お色直し前はこんな感じです。
テーブル&チェアお色直し-1

色んなところに除雪時の傷が・・・。
テーブル&チェアお色直し-2

テーブル&チェアお色直し-4

テーブル&チェアお色直し-3

そこで今回、他のガーデンの木製のものと同じ色にお色直しをしたいと思います。

塗料はカインズホームの「Exterior Colors」の「Wine Brown」という色を使います。

色的には「阪急電車」のような感じです。

(ごめんなさい。関西の人にしかイメージできませんよネ)
テーブル&チェアお色直し-5

まずはテーブル&チェア、パラソル台を移動させて掃除から。
テーブル&チェアお色直し-6

テーブル&チェアお色直し-7

あまり移動させた状況を見ることが無いのですが、

移動させて何もなくなると、円形のレンガの部分はこんな感じです。
テーブル&チェアお色直し-8

そして、ブルーシートを敷いて、
テーブル&チェアお色直し-9

塗料など一式を準備します。
テーブル&チェアお色直し-10

まずは、分離しているので良く混ぜて、
テーブル&チェアお色直し-11

いざ塗装開始です。
テーブル&チェアお色直し-12

テーブルをひっくり返して、
テーブル&チェアお色直し-13

裏側から塗り始めました。
テーブル&チェアお色直し-14

結構、この隙間をていねいに塗りモレなく塗るのが手間がかかります。
テーブル&チェアお色直し-15

そして今度はひっくり返して表面です。
テーブル&チェアお色直し-16

テーブルを全部塗り終わったところ。
テーブル&チェアお色直し-17

チェアも4脚ひとつずつていねいに塗っていきます。

結構、根気が必要です。
テーブル&チェアお色直し-18

そして、全て塗り終えて完了!と思いきややはり塗りモレがありました。
テーブル&チェアお色直し-19

やっと、今度こそ完了です。
テーブル&チェアお色直し-20

以前の色より濃くなったせいか、少しガーデンの雰囲気が変わったような気がします。
テーブル&チェアお色直し-21

上から見た感じはこのようになりました。
テーブル&チェアお色直し-22

今年もたくさんのお客様をお招きしたいと思っていますので、

テーブル&チェアには大活躍してもらおうと思っています。

ウォーターガーデンはまだ凍っていますが、それでも雪もほとんど無くなって

本格的な春がいよいよやってきそうな、そんな気配になってきました。

これから忙しくなりそうです!

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.16 / Top↑
さて、今日はハーブガーデン左サイドの花壇の状況です。

全体はこんな感じです。
ハーブガーデンサイド-0

ナデシコ(ダイアンサス)アークティックファイヤーは元気がよさそうです。
ハーブガーデンサイド-1

ジギタリス・スノーシンブルも大丈夫そう。
ハーブガーデンサイド-5

ハーブガーデンサイド-2

ジギタリス・キャメロットローズもOK。
ハーブガーデンサイド-3

ジギタリス・アプリコットもまずまず。
ハーブガーデンサイド-6

ジギタリス・パムズチョイスもOK。
ハーブガーデンサイド-9

ジギタリス・ポルカドットピパはちょっと心配。
ハーブガーデンサイド-10

オルラヤ・ホワイトレースは問題なし。
ハーブガーデンサイド-4

ナデシコ(ダイアンサス)ナッピーもOK。
ハーブガーデンサイド-7

ラムズイヤー・ビザンティナはもふもふして寒さに強そう。
ハーブガーデンサイド-8

プルモナリア・E.B.アンダーソン、がんばれ!
ハーブガーデンサイド-11

そしてダブルフラワーカモミールはこれから一気に広がるかな?
ハーブガーデンサイド-12

来週以降、一気に日中の気温が10度を超す日が続くので、

元気になってくれることを期待しています。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.13 / Top↑
さて、今日はハーブガーデンとその周辺の花壇の状況です。

まず今日は三角形の花壇部分の様子です。

ハーブガーデンエリアの状況-1

トリカラーセージは復活がかなり危なそうな感じです。
ハーブガーデンエリアの状況-3

ゴールデンセージは大丈夫・・・な気がします。
ハーブガーデンエリアの状況-2

オレガノ・ディクタムナスは厳しいかなぁ?
ハーブガーデンエリアの状況-4

ワイルドストロベリーは大丈夫な感じです。
ハーブガーデンエリアの状況-6

原種シクラメン・ヘデリフォリウムは雪の下でもなんのそので一番元気そうなのですが、

いっこうにつぼみが付きません。。。

ハーブガーデンエリアの状況-5

セージオレガノも無事復活してくれればいいのですが・・・続く。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.11 / Top↑
さて、あの大雪の下に埋もれて押しつぶされていた植物たちは

現在どんな状況になっているかを何回かに分けてお届けしたいと思います。

まずは、ウォーターガーデンサイドの花壇から。

現在、配置としてはこのようになっています。


ウォーターガーデンサイドの植物の様子-0

1年生のクリスマスローズは雪の重みでこんな感じです。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-1

ベロニカ・ロンギフォリアは冬の前に散髪をした状態のままでした。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-2

ツルニチニチソウも冬前に散髪をした状態のまま。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-3

クロッカスは雪の下で芽を出していました。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-4

アイフェイオンも葉を出しています。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-5

同じくムスカリも葉を出しています。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-6

ナデシコと芝桜は元気そうです。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-7

ベロニカ・ハイデキンドはちょっとダウン気味。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-8

都わすれもダウン気味。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-9

イベリスは押しつぶされても意外と強そうです。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-10

ヒヤシンスは芽が出てきています。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-11

2種類のアジュガはちょっと弱っています。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-12

そしてタイムはあまり影響がないようです。
ウォーターガーデンサイドの植物の様子-13

チオノドクサやプスキニアはまだ芽が出ていません。

これから気温が上がって、復活してどんどん成長してほしいですね。

次回に続く・・・。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.10 / Top↑
雪解け後の植物達の様子をお伝えしようと思っていたのですが、

昼食のインド料理の後、今日もナーサリーに行ってしまいました。

ということは、やはり何かを買わないと気がすまない・・・。

以前から気になっていた斑入りタイムを買ってきました。

タイム ハイランドクリーム」
斑入りタイム-1

白い花が咲くようですが、小さな葉っぱにキレイに斑が入っています。
斑入りタイム-2

去年植えた、斑の入っていないタイムと比べるとこのような感じです。
花壇の植栽-1

斑入りタイムハーブガーデンエリアの石の花壇沿いに植えてみました。
斑入りタイム-3

現在の配置はこのような感じです。
斑入りタイム-4

さて次回こそ、雪の下だった植物達の様子をお伝えしたいと思います。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.09 / Top↑
シリーズ化しそうだった、大雪&雪かきのお話は

春を告げるこの花で一気に「春らしく」したいと思います。

先日、まだ雪の残るいつものナーサリーを訪問し、温室の中を何気なくみていると、

水色のかわいい花を見つけました。
ワスレナグサ-1

そう、「ワスレナグサ」です。

前回、「晩秋の安曇野めぐり Part2」で、わさび農園で見つけた

ワスレナグサエゾムラサキ?)を見て、

ぜひ春に植えたいと思っていたので、早速除雪後のガーデン

第1号で植えてみました。
ワスレナグサ-2

毛の生え方から、残念ながら探している日本に自生する「エゾムラサキ」ではなく、

ヨーロッパ産のワスレナグサのようです。

でも、この可憐な花がいいですよね。
ワスレナグサ-3

こぼれ種で沢山増えるということなので、

沢山増やしていきたいと思います。
ワスレナグサ-4

雪解け後の新メンバーが加わり、現在このようになりました。

ワスレナグサ-5

さて次回は、あの大雪の後のガーデンの植物達がどのような状況になっているかを

お届けしていきたいと思います。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.08 / Top↑
2/15の大雪以来、朝・昼・夜と、とにかく暇があれば除雪すること10日以上、

3/1時点でようやくガーデニング再開までこぎつけるところまできました。

毎夜、がんばって除雪
ガーデニング再開に向けて-1

地道に雪を取り除いて。。。
ガーデニング再開に向けて-2

ガーデニング再開に向けて-3

うさぎのオーナメント発掘へ。
ガーデニング再開に向けて-4

ガーデニング再開に向けて-5

ガーデニング再開に向けて-6

ガーデニング再開に向けて-7

花壇も発掘。
ガーデニング再開に向けて-8

ガーデニング再開に向けて-9

ガーデニング再開に向けて-10

そして、3/1時点でようやく以下のような状況にまで復旧しました!
ガーデニング再開に向けて-11

ガーデニング再開に向けて-12

ガーデニング再開に向けて-13

さて、次回は除雪後の植物たちの様子をUPしていきたいと思います。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.04 / Top↑
さて、とにかく除雪作業が日課になってしまって、ひたすら雪かきをしていましたので

自動車発掘からいたるところを掘りまくった写真ばかりで、あまり面白くないので、

ここからは、肝心なガーデンの復旧作業を一挙にUPしたいと思います。

まずは、大雪の翌日2/16の庭の様子はこのような感じです。

ちなみにどこかの雪原ではありません。。。
ガーデン復旧作業-1

納屋も木も見事に埋まっています。
ガーデン復旧作業-2

パーゴラもこんなに埋まってしまってます。
ガーデン復旧作業-3

まずは、テーブルチェアの発掘作業から。
ガーデン復旧作業-4

チェアまで辿り着かなければ。。。
ガーデン復旧作業-5

ガーデン復旧作業-6

まるでケーキのようなので、ナイフを刺してみました。

題して「ケーキ入刀」。
ガーデン復旧作業-7

それではテーブル上部の雪から崩しますか。。。
ガーデン復旧作業-8

ガーデン復旧作業-9

おおっ、見えてきました。
ガーデン復旧作業-10

ガーデン復旧作業-11

テーブルテーブルエリア除雪完了!
ガーデン復旧作業-12

チェアは干しておきましょう。
ガーデン復旧作業-13

続いて、キッチンガーデンへ続くパスを掻いて。。。
(どこにキッチンガーデンがあるでしょう?)
ガーデン復旧作業-14

さらにキッチンガーデンからのガゼボまでの除雪
(ちなみにスコップが立っているところがキッチンガーデンです)
ガーデン復旧作業-15

今度はテーブルエリアから別ルートでガゼボまで
ガーデン復旧作業-16

左手にパインコーン、右手にはタイムが見えました。
ガーデン復旧作業-17

こんな感じでガゼボまで開通です。
ガーデン復旧作業-18

続いて、ガゼボの発掘です。
ガーデン復旧作業-19

こんな感じでガゼボ発掘完了。
ガーデン復旧作業-20

さて、いよいよガゼボからウォーターガーデンのパスの発掘です。
ガーデン復旧作業-21

まずは最初のコーナーまで、フラワーポットが見えました。
ガーデン復旧作業-22

コーナーを曲がって更にウォーターガーデンの飛び石部分まで除雪
(ちなみに真ん中のグレーの部分が飛び石です。)
ガーデン復旧作業-24

そして、その先の納屋までのステップを除雪
(ちなみに雪の積もった両サイドは本来は池です。)
ガーデン復旧作業-25

納屋まで到着しましたが、この雪の多さに一旦退却です。。。
ガーデン復旧作業-26

ようやく人が歩けるところができた感じです。
ガーデン復旧作業-27

ウォーターガーデンのパスを歩いている様子ですが、どう見ても雪中行軍です。
ガーデン復旧作業-28

とりあえず、掘った箇所を上から見るとこんな感じです。
ガーデン復旧作業-30

ガーデン復旧作業-29

ガーデン復旧作業-31

2/18、ここまでの除雪で約1日かかりました。

更に毎日の除雪作業でガーデン再開に向け掘り続けました。

次回へ続く。。。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2014.03.02 / Top↑
まとめ