上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

--.--.-- / Top↑
さて、ここまで石を積んで花壇を作ったり、花を植えるお話ばかり続きましたので

久しぶりにレンガ作業のお話です。

今日はこの部分のお話です。
20160921- (1)

まずは何もないときの写真から。
20160921- (2)

20160921- (3)

20160921- (4)

まずはレンガ作業の前に作業を行う範囲の土を突き固めます。
20160921- (5)

レンガ敷きをする範囲のふちにを作るために砂利を打ち、水糸を張ります。
20160921- (6)

レンガをいつものようにグラインダーで半裁し半マスレンガにします。
20160921- (7)

並べるとこのような感じになります。
20160921- (8)

さて、今度はレンガをタイル状に敷くヶ所にも砂利を打ちます。
20160921- (9)

こんな感じですね。
20160921- (10)

20160921- (11)

20160921- (12)

さて今回はタイル敷きをする前に鉄筋を入れて強度を出そうと思います。
20160921- (13)

こんな感じですね。
20160921- (14)

さておなじみのハンペンレンガをタイル用にそれぞれのサイズに切り分けます。
20160921- (15)

綺麗な円弧でタイルを敷くために杭を打ちます。
20160921- (17)

そこに印をつけた糸を付けます。
20160921- (18)

モルタルを作って、
20160921- (16)

このように並べていきます。
20160921- (19)

20160921- (20)

隙間もきれいにピッタリ合わせるために、レンガを合わせてカッティングします。
20160921- (21)

どんどん並べていきます。
20160921- (22)

20160921- (23)

20160921- (24)

ひとまず全て並べ終わった状態では、タイルとタイルの間に隙間があります。
20160921- (25)

この隙間にもモルタルを入れていきます。
20160921- (26)

きれいに目地を埋めた後、少し濡らしたスポンジで隙間が無いようにさらに

さらにきれいに拭きながら目地に入れ込んでいきます。
20160921- (27)

そして、タイルの部分だけきれいなスポンジでモルタルを拭き取って完成です。
20160921- (28)

20160921- (29)

20160921- (30)

20160921- (31)

20160921- (32)

いかがだったでしょうか?

駆け足のタイル敷きのお話でしたが、まだまだ植栽の作業が続きますのでお楽しみに。
スポンサーサイト

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2016.09.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gardensweets.blog.fc2.com/tb.php/578-b42b8345
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。