雪が降ったりと寒暖の差が激しい春ですが、

昨年から取り組んでいる「いろんなリンゴを知る」一環で

食べたリンゴの種から育てることを試みていました。

そして、今回まず第1号はクッキングアップルのオーストラリア産グラニースミス

無事発芽しました。

こちらが去年アップルミュージアムで収穫したグラニースミスです。
20170328- (1)

20170328- (2)

他にもいろんなリンゴを昨年は楽しみました。
20170328- (3)

20170328- (4)

そしてその種を11月に植えてみました。
20170328- (5)

そして1週間前ついに発芽しました。
20170328- (6)

20170328- (7)

20170328- (8)

20170328- (9)

今日の時点では、もう本葉も出てきています。
20170328- (10)

かなりの多くの珍しい品種の種をまいているのですが、

この中から、4,5品種をしっかり苗木まで育てる計画です。

実はこの育てた苗木をこの春から拡張工事を開始したガーデンエリアに植えようと考えているからなのです。

そして、1から樹形を整えてエスパリエ仕立てにしようと思っています。

できれば、国内では入手できない「クッキングアップル」と呼ばれる品種を中心に

育てていき、料理やスイーツ用に収穫したいと思っています。

信州はこの雪が降る寒冷地の気候のおかげでリンゴ栽培ができるので

この寒さを生かすオーチャードガーデンも寒冷地ならではのガーデニングの楽しみです。

さて、次はどの品種が発芽するか楽しみです。
スポンサーサイト

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2017.03.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://gardensweets.blog.fc2.com/tb.php/624-cb3572be
まとめ