久しくスイーツについてUPをしていませんでしたが、

今回はスイーツの勉強のために、チョコレート工場&カフェに出かけました。

北陸新幹線で高崎、そして八高線に乗り換え、さらに東武東上線で若葉駅へ

まずは1番目の目的地がある埼玉県坂戸市にやってきました。
20170411- (1)

長野ではまだまだ蕾なんですが、こちらはサクラが満開なんですね。

目指すはここです。
20170411- (2)

株式会社 明治 坂戸工場です。
20170411- (3)

20170411- (4)

事前に工場見学を予約して伺いました。

ご存知、カールおじさんのお出迎えです。
20170411- (5)

ここで見学できるのは、チョコレートカールの製造ラインです。
20170411- (6)

20170411- (7)

まずは記念スタンプ。
20170411- (8)

2階だそうです。
20170411- (9)

20170411- (10)

20170411- (11)

20170411- (12)

残念ながら工場内の撮影は禁止ということで写真はここまで。
20170411- (13)

まずカールの製造ラインを見学し、コンベアでどんどんできてくるカールをその場で取って

できたてあったかいカールと果汁グミをお土産に頂きました。
20170411- (14)

味はカレー味なのですが、8割以上がチーズを製造していて、カレー味の製造の日は珍しいらしく

運がいいそうです。

ちなみに知らなかったのですが、うすあじは西日本でしか販売されていないらしく

最近関東でも販売するようになったとか。

そして、チョコレート製造ラインへ。

この日はブラックの板チョコでした。

ということで、坂戸工場を後にして、今度は東京八重洲へ。

目指すは株式会社 明治 本社へ。
20170411- (15)

いや、正確には併設の「100% Chocorate Cafe」へ。
20170411- (16)

ここは株式会社 明治の直営で、ここでしか買えないチョコレートがあります。

店内のカフェでも色々と堪能することができます。
20170411- (17)

20170411- (18)

さて今回はテイスティングのホットチョコレート3種やホットチョコミルク、
20170411- (19)

20170411- (20)

そしてワッフルとシフォンケーキ、どれもオーダー時に選んだチョコレートを使っています。
20170411- (21)

そして最大の目的は、ここでしか買えないチョコレートです。

56種類の板チョコがあり、原料や原産地のピュアなものや様々なテイストのチョコレートが

あります。
20170411- (22)

番号が書いてあるものがそうなのですが、今回は中から10種類を買いました。

試食はまた改めて行いたいと思います。

とにかくチョコレート三昧な1日でした。

<番外編-1>
高崎駅にて下車した際、新幹線のコンコースに面白い展示を見つけました。
20170411- (23)

なんとレンガの積み方が説明されている展示でした。
20170411- (24)

20170411- (25)

レンガ積みマニア?の私には嬉しくなって写真を撮ってしまいました。

どうやら富岡製紙工場などレンガ積みの古い建物が多いのでこのような展示があるようです。

<番外編-2>
チョコレート工場見学の前日は小諸市でジャムの展示があり行ってきました。

小諸は日本のジャムの発祥の地ということで沢山のジャムメーカーが展示・試食を

行っていました。
20170411- (26)

またハンドメイドスイーツのお話もUPしていきたいと思います。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2017.04.11 / Top↑
今日はいくつか追加で花を植えました。

中でも今回はキスミレも入手し花壇に植えました。

キスミレと言っても国内のキスミレではなく「アメリカキスミレ」という品種です。
20170409- (1)

本当は日本産のキスミレを植えたかったのですが入手ができないので

こちらの品種にしました。
20170409- (2)

スミレは紫色というイメージが強いのですが、私の場合小さい頃からスミレが好きで

中でも「黄色いスミレ」が好きで、かつて一度本物のキスミレの自生地を見てみたいと思い

静岡県の高草山に登ったのですが、見つけることができませんでした。

いったん花壇に地植えしました。
20170409- (3)

そのほかにも球根を幾つか

ネリネ、アシダンテラ、安くなっていたユリ
20170409- (7)

チェリーセージ
20170409- (9)

そしてキッチンガーデン、今年は何を植えるか?
20170409- (4)

20170409- (5)

20170409- (6)

イタリアンパセリパセリチマサンチェ、サニーレタス、ディル、水菜

そのほかブルー系の花も植えました
20170409- (8)

ブルーデージー、カンパニュラアルペンブルー、ブラキカム・ヘブンリーブルー、デルフィニューム

基本宿根草か球根なのですが、青色の花は結構限られていて少ないので

1年草のものも今回は植えています。

さてさて、ガーデンもここのところの気温の高さで一気に華やかになってきました。

また次回その様子をUPしたいと思います。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2017.04.09 / Top↑
先日、キクイモを植えてみました。

キクイモってあまりなじみがないかもしれませんが

「Helianthus tuberosus」と言ってキク科ヒマワリ属の多年草なのです。

実は今回、植えるためにキクイモを買ったのではなく

食べるために産直で買ったうちのいくつかを植えてみようと思いました。
20170406- (1)

このキクイモダイエットにはものすごく効果があるんです。

でも食べ過ぎると、お腹を通してしまうのでそこそこに。

我が家ではゆでたり、チップにしてサラダにトッピングしたりと色々な方法で食べます。

さてその中から2つほど植えてみたいと思います。
20170406- (2)

もう芽が出ているものを選びました。
20170406- (3)

植えるエリアは、エキナセアや主にキク科の植物が植えてある場所です。
20170406- (4)

20170406- (5)

20170406- (6)

帰化植物で生育も旺盛、寒冷地でも強く、3m近くまで成長するようなので

増えすぎたら、食べようと思います。

さて、芽が出て花が咲くでしょうか。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2017.04.06 / Top↑
昨年綺麗な花を咲かせたデルフィニューム

本来は宿根草なのですが、日本では高温多湿の夏を越えることができないので

一年草扱いになります。

ところが、寒冷地では宿根することができるということで、

昨年期待して植えてみました。

そして今年、しっかりと芽が出てきました。
20170402- (4)

20170402- (3)

20170402- (2)

無事、宿根に成功したようです。

ジギタリスデルフィニュームは当地で宿根することが分かりましたので

あとは今年実験を開始したラッセルルピナスの宿根が成功すれば

とても嬉しいのですが。。。

信州もすっかり春になってきました。

散歩道にもしっかりスミレが咲いています。
20170402- (1)

今日は珍しい「雪中リンゴ」を買いました。

菅平高原の雪の下で貯蔵したリンゴなのですが、甘くてとても美味しいです。
20170402- (5)

デルフィニューム、今年も立派できれいな花を咲かせてほしです。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2017.04.03 / Top↑
今日はプリムラ編です。

まだ芽を出したての品種や蕾の状態の品種もありますが、

現在開花している品種はこのような感じです。
20170330- (1)

20170330- (2)

20170330- (3)

20170330- (4)

20170330- (5)

20170330- (6)

20170330- (7)

20170330- (8)

20170330- (9)

20170330- (10)

20170330- (11)

20170330- (12)

20170330- (13)

20170330- (14)

20170330- (15)

20170330- (16)

20170330- (17)

20170330- (18)

20170330- (19)

20170330- (20)

20170330- (21)

今年追加して植えたものもありますが、

かなりの数のプリムラがガーデンで無事宿根し、厳しい冬を乗り越えて花を咲かせています。

開花時に雪が積もると一気に花が痛むので困りますが、

プリムラは寒冷地の早春のガーデンを華やかに彩ってくれる欠かせない種類です。

次回はまた他の植物の状況を紹介したいと思います。

    ↓↓ 最新の記事が読める <にほんブログ村> へ ↓↓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ にほんブログ村 スイーツブログへ

    ↓↓ おもしろい話題が読める <人気ブログランキング> へ ↓↓

2017.03.30 / Top↑
まとめ